IRNAVI福証 福証単場会 福証単独上場会社の会 2021-2022

BEST!~ひとりひとりのベストを大きな力に~

代表取締役 荒木 英二

代表取締役
荒木 英二

  • 1981年4月 ㈱福岡銀行入行
  • 2011年4月 同行執行役員本店営業部長
  • 2013年4月 同行取締役常務執行役員
  • 2013年4月 ㈱ふくおかフィナンシャルグループ執行役員
  • 2017年4月 ㈱福岡銀行取締役専務執行役員
  • 2017年6月 ㈱ふくおかフィナンシャルグループ取締役執行役員
  • 2019年4月 ㈱十八銀行(現 ㈱十八親和銀行)取締役副頭取
  • 2021年4月 当行顧問
  • 2021年6月 専務取締役北九州本部長
  • 2022年6月 取締役頭取(現職)

BEST!~ひとりひとりのベストを大きな力に~

業種:
銀行業
決算期:
3月
配当基準日:
3月 9月 
制度信用銘柄:
貸借銘柄:
株主優待:
無し

株 価

現在値(00:00)
0,000
前日比
+00(+0.00%)

事業内容

当行は、福岡県内を営業地盤に、中小企業専門金融機関としての使命と役割に徹し、地域社会と共に発展することを経営理念に掲げ、特に、中・小規模の企業・事業所と個人のお客さまを中心に中・小口取引に特化した営業活動を展開しております。

今後の見通し

 2022年度においても新型コロナウイルスの影響は継続するものとみられ、企業活動や個人消費の本格的な回復には時間を要するものと思われます。また、コロナ禍により、新しい社会様式への移行やデジタル化への対応の必要性も認識されるところとなりました。第12次中期経営計画の中間年度となる2022年度は、アフターコロナを見据え、お取引先の資金繰り支援に加え、事業承継や財務の健全性強化、デジタル化支援など、伴走型の課題解決に積極的に取り組んでまいります。
 こうした課題解決支援を実践していくためには、少子高齢化の進行や人口減少等による社会構造の変化などにより多様化、高度化するお客様の価値観やニーズに対応できる人材や経営基盤の強化が重要となります。当行では、2021年4月に導入した新人事制度の一層の定着と活用などにより一人ひとりのモチベーションやスキル向上を図り、地域の皆さまの課題解決にベストを尽くしていけるような人材育成にもさらに力を入れてまいります。

TOPICS

2021.09.30

第12次中期経営計画

 当行は、2021年度から2023年度までの3年間を計画期間とする第12次中期経営計画 「BEST!~ひとりひとりのベストを大きな力に~」 を策定いたしました。
 本中期経営計画では、弛まぬ変革に取り組みつつ、ポテンシャルの高い福岡の優位性を活かし、一人ひとりがお客さまの課題解決にベストを尽くします。そして、役職員が総力を結集して、お客さまへの付加価値の高い商品、サービスの提供と業務の生産性向上に取り組んでまいります。
2021.09.30

「福岡県新型コロナウイルス患者対応医療従事者支援金」への寄附

 当行は、野村アセットマネジメント株式会社の投資信託商品「グローバル ESG バランスファンド」の収益の一部を「福岡県新型コロナウイルス患者対応医療従事者支援金」へ寄附し、福岡県庁にて贈呈式が行われましたのでお知らせいたします。
 今後も様々なお客さまの資産運用ニーズにお応えできるよう、商品やサービスの充実に努めるとともに、持続的な地域社会の実現に貢献してまいります。
2021.09.30

「TCFD」提言への賛同

 当行は、「福岡中央銀行環境方針」を制定・公表し、気候変動に関わるリスク・機会の開示を推奨する「TCFD (気候関連財務情報開示タスクフォース)」提言への賛同を表明いたしました。
 環境方針の制定・公表およびTCFD提言への賛同を通じて、気候変動問題への対応の方向性と位置付けを明確化することにより、取組みを強化してまいります。併せて、株主の皆さま、お客さまに有用な情報を提供するため、情報開示を強化いたします。
 今後も、ESG/SDGsへの取組みをより一層強化し、引き続き地域社会の持続的な発展に貢献してまいります。

株価の推移

主要経営指標

主要経営指標(非連結)

※表及びグラフ中の「年度」は、各社事業年度の期初を採用しております。
(例:11月決算の会社の場合、2021年11月期(2020年12月-2021年11月)の数字は2020年度の欄をご覧ください。)

(単位:百万円)

2019年度 2020年度 2021年度
売上高(経常収益) 9,472 9,377 8,758
経常利益 582 798 1,273
当期純利益 544 519 869
総資産 516,793 574,504 570,111
純資産 29,122 30,733 30,166
配当性向(%) 25.2 29.1 19.9
自己資本比率(%) 5.6 5.3 5.2
1株当たり
当期純利益(円)
199.7 172.4 301.7

自己資本比率は、期末純資産の部合計を期末資産の部の合計で除して算出しております。

売上高(百万円)

経常利益(百万円)

当期純利益(百万円)

株主優待情報

-

数字で見る 福岡中央銀行

  • 従業員数

    462

  • 男女比

    5

    :

    5

    計:293人

    計:169人

    売上高

    87億円

    (2021年度)

    設立年

    1951

  • 株主数

    756

企業概要

事業内容
福岡県内を営業地盤とする地域金融機関として、預金・貸出業務を中心に、内国為替業務、日本銀行代理店等の代理業務、国債等公共債・証券投資信託・保険商品の窓口販売等を行い、地域のお客さまのニーズに沿った金融サービスを提供しております。
設立日
1951年6月5日
上場日
1968年3月15日
資本金
4,000,000千円
従業員数
462名
発行済株式総数
2,737,160株
株主数
756名

株式会社 福岡中央銀行 総合企画部

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目12番1号

TEL: 092-751-4431 FAX: 092-751-4469

個社詳細ページTOPへ戻る