IRNAVI福証 福証単場会 福証単独上場会社の会 2021-2022

公共の福祉、文化の向上に寄与する九州放送界のリーディングカンパニーとして地域社会に貢献する

代表取締役社長 井上良次

代表取締役社長
井上良次

  • 1973年4月 RKB毎日放送㈱入社
  • 2003年6月 技術局長
  • 2006年6月 取締役テレビ編成局長
  • 2010年6月 常務取締役
  • 2011年6月 代表取締役専務取締役
  • 2013年6月 代表取締役社長

公共の福祉、文化の向上に寄与する九州放送界のリーディングカンパニーとして地域社会に貢献する

業種:
情報通信
決算期:
3月
配当基準日:
3月 
制度信用銘柄:
貸借銘柄:
株主優待:
無し

株 価

現在値(00:00)
0,000
前日比
+00(+0.00%)

事業内容

当社は放送事業を中核とする認定放送持株会社として、エリアに貢献する総合メディア企業体を目指し、グループ各社の「自立」によって収益性を上げるとともに、戦略的かつ安定的な経営を進め、新たなビジネスへの取組みを拡大させてまいります。また、新型コロナウイルス感染対策や災害対策などリスク管理を徹底し、働き方改革や内部統制等についてもグループ各社での情報共有を図っています。当社は引き続きグループ各社間の連携を深化させ、コンテンツ制作力を高め、メディアとしての発信力を強め、新たな価値を創造して、エリアへの貢献を推し進めてまいります。

今後の見通し

当社グループの主軸である放送事業は、新型コロナウイルスの感染拡大による広告出稿低下の影響を受けました。一方で感染拡大に伴ってニュース番組の視聴率が上がったことは、放送が欠くことのできない情報インフラであることを再認識させました。今後とも放送事業を継続するため、感染対策に伴う社会の変容を新たなビジネスチャンスととらえ、新しい生活様式に合わせた番組制作や営業活動、商品開発に取り組んでまいります。またラジオについては、AMラジオを取り巻く状況の変化や制度改革の動向を注視しながら、将来にわたってエリアに役立つよう経営基盤の強化に努めてまいります。システム関連では官公庁の各種政策、施策対応、ワークスタイル変革に関するニーズなど、社会の変化を更なる成長に取り込むべく活動してまいります。当社は引き続きグループ各社間の連携を深化させ、持続的な成長を果たし、すべてのステークホルダーのご期待に応えてまいります。

TOPICS

2021.09.15

ラジオ 新番組 Toi toi toi 

月~金曜 午前9時 (ラジオ)

詳しくはこちら

2021.09.15

まちプリ!

月~金曜 午前9時55分 (テレビ)

詳しくはこちら

2021.09.15

タダイマ! 

月~金曜 午後3時40分 (テレビ)

詳しくはこちら

株価の推移

主要経営指標

主要経営指標(連結)

※表及びグラフ中の「年度」は、各社事業年度の期初を採用しております。
(例:11月決算の会社の場合、2021年11月期(2020年12月-2021年11月)の数字は2020年度の欄をご覧ください。)

(単位:百万円)

2018年度 2019年度 2020年度
売上高(経常収益) 26,694 26,379 22,691
経常利益 1,979 1,666 929
当期純利益 1,246 1,079 541
総資産 46,857 45,721 47,257
純資産 34,118 34,328 35,490
配当性向(%) 15.8 18.2 30.3
自己資本比率(%) 71.2 73.2 73.2
1株当たり
当期純利益(円)
568.6 492.3 246.9

売上高(百万円)

経常利益(百万円)

当期純利益(百万円)

株主優待情報

数字で見る 株式会社RKB毎日ホールディングス

  • 従業員数

    655

  • 男女比

    5

    :

    5

    計:473人

    計:182人

    売上高

    226億円

    (2020年度)

    設立年

    1951

  • 株主数

    629

企業概要

事業内容
放送法に基づく認定放送持株会社
設立日
1951年6月29日
上場日
1964年10月1日
資本金
560,000千円
従業員数
655名
発行済株式総数
2,240,000株
株主数
629名

経営企画局 総務広報部

〒814-8585
福岡県福岡市早良区百道浜2-3-8

TEL: 092-862-6622 FAX: 092-852-6673

個社詳細ページTOPへ戻る